宮城県東松島市でともに被災した二人の高校3年生がこの春、それぞれ巣立つ。両親と祖父、母親のおなかの中にいた妹を亡くした高橋さつきさん(18)と、ずっと彼女のそばにいた武山ひかるさん(18)。友情は、1冊の手づくりの絵本になった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます