世界がかたずをのんで見守った、タイの少年ら13人の洞窟からの救出劇が、ヒット映画「クレイジー・リッチ!」を手がけた米映画会社によって映像化されることになった。少年らには協力費として、1人あたり200万~300万バーツ(約700万~1千万円)程度が支払われるという。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます