石川に赴任して1年。仕事の疲れを癒やすため何度も通った石川県加賀市の山中温泉は、俳人・松尾芭蕉(1644~94)が「奥の細道」で8泊9日にわたって滞在した地としても知られている。その歴史を学ぼうと、山中温泉での芭蕉の軌跡などを展示する「芭蕉の館」に足を運んだ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます