東日本大震災の被災地で、災害公営住宅(復興住宅)で暮らす被災者の孤立が深まっている。仮設住宅を出たものの、新たな住まいの片隅で孤独死する被災者たち。とりわけ、孤立しがちな中高年の男性にどう手をさしのべるか、支援者たちは頭を悩ませている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます