無数のフラッシュを浴びながら、日本水泳連盟副会長の上野広治(59)は、約100人の記者の前で訴えかけた。「2020年のオリンピックのことを一番注目すると思うのですが、まずは病気を治すことに専念したいと思うので、温かく見守っていただきたい」…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます