伊勢神宮や皇族に関する資料を多数所蔵する皇学館大学(三重県伊勢市)が、資料のデジタルアーカイブ化に取り組んでいる。2019年度中に国文学研究資料館(東京都)の「新日本古典籍総合データベース」で公開を始め、20年度中には同大独自のデータベースも運用を始める予定だ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます