パレスチナ自治区ガザ地区南部ハンユニスで、地元の子どもたち約500人が東日本大震災の犠牲者を追悼し、被災者を激励しようと、色とりどりのたこを揚げた。14日、約9千キロ離れた日本にインターネットで生中継され、岩手県釜石市の高校生らが見守った。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます