香川県丸亀市は15日、昨年10月に崩落した丸亀城南西部の石垣のうち、斜面上部に残された石を撤去する応急工事を報道陣に公開した。5月末までにモルタルによる斜面の安定化や排水対策とともに進め、その後、2023年度の完成をめざす本格復旧工事に入る。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます