お昼どき、街で見かけるようになったフードトラック=キーワード。若者が軽食を売る従来のイメージに反し、コンビニにも、レストランにも負けないこだわりの料理を提供しようと、「第二の人生」をかけ、この世界に飛び込む人たちがいる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます