昨年10月、大松(だいまつ)博文の生まれ故郷、香川県宇多津町を訪れた。町役場近くの川沿いに生家があり、川で年配男性らがハゼ釣りをしていた。大松はここで毎日泳ぎ、遊んだという。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます