23日に開幕する第91回選抜高校野球大会に、西日本豪雨で被災した広島県呉市から市立呉高校が出場する。2年ぶり2度目。部員たちは一時バットをショベルに持ち替えて、ボランティアで土砂のかき出しにも励んだ。そんな姿を知る市民らは、大舞台での活躍に期待を寄せる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます