広島に投下された原爆で被爆し、2017年のノーベル平和賞授賞式で演説したサーロー節子さん(87)が20日、ローマ・カトリック教会のフランシスコ法王とバチカンのサンピエトロ広場で面会した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます