山口県周南市の徳山動物園でインドタテガミヤマアラシの赤ちゃん1頭が誕生し、屋外での展示が始まった。昨年3月にオランダの動物園から来園した雌のモモと雄のヨツバの間に生まれた。展示は晴れた日の午後から。飼育員は「小さいけれど、トゲもあります。ぜひ会いに来て」と呼びかけている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます