イスラエル軍などによると、25日早朝、パレスチナ自治区ガザ地区からロケット弾が発射され、テルアビブ北部の町の民家を直撃し、7人が負傷した。同国中心部に向けたロケット弾の発射はこれまでほとんどなかったが、今月に入って今回で2度目の着弾。双方の応酬が激化するおそれがある。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます