当選1回の女性地方議員を対象に朝日新聞社が行ったアンケートで、4人に1人が議員活動の中でセクハラを受けたことが「ある」と答えた。同僚議員によるセクハラだけではなく、「応援」や「相談」と近づいてくる有権者による被害の訴えも目立つ。中には、議員活動を控えるほどに追い込まれたケースもある。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます