名古屋鉄道は25日、名鉄名古屋駅に2本ある線路を4本に増やすと発表した。2027年完成を目標に計画が進む駅再開発の一環。いまは、上下1本ずつの線路にさまざまな行き先の電車が数分刻みで行き来し、乗り換えも複雑。ときに「迷駅(めいえき)」と揶揄(やゆ)される状況を改善する。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます