北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)体制の打倒を目指す「自由朝鮮」を名乗る団体が27日、ホームページに掲載した声明で、マドリードの北朝鮮大使館が先月22日に複数の男に襲撃された事件への関与を認めた。韓国政府元高官によれば、脱北者や韓国系米国人などで組織され、武装もする過激な団体という。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます