企業のメールアドレスを乗っ取ってうその振り込みを指示して約1億1千万円を詐取したとして、警視庁は東京都足立区の会社役員栗田良武(53)と、大阪市城東区の会社役員川瀬公男(58)の両容疑者を詐欺と組織犯罪処罰法違反(犯罪収益隠匿)の疑いで逮捕し、28日発表した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます