21世紀初頭、米ブッシュ大統領はイラク戦争を強行した。その裏側を暴こうとする新聞記者の奮闘を描いた「記者たち 衝撃と畏怖(いふ)の真実」が29日に公開された。ロブ・ライナー監督は「スタンド・バイ・ミー」「恋人たちの予感」など多彩な娯楽作をヒットさせてきた。ベテラン監督の執念で、映画化が実現した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます