ひきこもり期間は5年以上が半数超、20年以上が2割弱――。内閣府は29日、40~64歳のひきこもり状態の人が全国に61・3万人いるという推計を公表した。ひきこもりが若年期のみの問題ではなく、長期高年齢化していることが示された形だ。▼3面=孤立と困窮…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます