「3K(きつい・汚い・危険)」のイメージが強かった警察の現場が変わろうとしている。マイナスイメージを拭い、採用増につなげようと「働き方改革」に取り組んだ大分県警。結果的に犯罪や交通事故の減少という「思わぬ副産物」も生まれている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます