次の元号は、「令和」――。街頭で発表を待ちわびた人たちからは歓声が上がり、ゆかりの地は沸いた。改元まであと1カ月。人々はどんな思いを託すのか。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます