中国・四川省で3月に起きた山火事で殉職した消防隊員ら30人の追悼式が4日、同省で執り行われた。政府や国営メディアは、戦争の犠牲者らと同じ「烈士」と呼んで隊員らを称賛。だがインターネット上では、「英雄視するのではなく、消火作業の問題点を検証すべきだ」との議論が市民らの間で起きている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます