岐阜県警科学捜査研究所の研究員、森川嘉文さん(29)が、やせ薬や危険ドラッグの毒性や、副作用が起こるメカニズムの一端を解明した。研究成果が認められ、3月、岐阜市立岐阜薬科大学から博士(薬学)の学位を授与された。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます