メルカリなど創業時から海外展開を意識したベンチャーが増えています。しかし、海外の投資家からの関心はいま一つ。投資マネーが日本を素通りし、中国や韓国に流れている現実があります。どうすれば日本のベンチャーにもお金が集まってくるようになるのでしょうか。かつて日本の大学に留学し、日本への投資にも積極的な米シリコンバレーのベンチャーファンド「フェノックス・ベンチャー・キャピタル」を経営するアニス・ウッザマンさんに聞きました。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます