「窃盗罪で手足切断、同性愛で死刑」――東南アジアのイスラム教国ブルネイで、3日からイスラム法(シャリア)が全面的に施行されました。投石による死刑などを定めていて、欧米の国際人権団体から「人権侵害だ」と批判が起きています。そもそもイスラム法とはどんなものなのでしょうか?…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます