統一地方選前半戦の道府県議選などの投開票日が迫ってきた。そんななか、北海道議選では、夫の介護を抱えた5期目と3期目の女性議員が今期での引退を決め、議場を去る。専門家は、介護を抱えた議員がいることは、議会にとっても意義があると指摘する。現状を変えられるか。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます