青森市の三内丸山遺跡と、隣接する展示施設「縄文時遊館」を一体化させた「三内丸山遺跡センター」が6日開館し、記念特別展「縄文の色 縄文人が魅せられた魔法の石・黒曜石」展もあわせて始まった。これまで無料だった入場料が有料になったが、多くの家族連れが訪れた。特別展は6月9日まで。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます