原爆で失った初恋の人への鎮魂の思いを込め、俳優の渡辺美佐子さん(86)らが各地で続けてきた原爆朗読劇が今夏で幕を閉じる。戦争を二度と起こさないと誓って演じる姿を撮影したドキュメンタリー映画「誰(た)がために憲法はある」が、27日に東京都内で公開される。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます