平成に代わる新しい元号「令和」が発表された1日、国内鉄鋼最大手の新日鉄住金は「日本(にっぽん)製鉄」に社名を変えた。JR東京駅そばの本社で開かれた入社式の壇上に立ったのは、同日付で社長に昇格した橋本英二(63)。名実ともに新体制がスタートしたこの日、橋本は日本製鉄の1期生となる約320人の新入社員…

無断転載・複製を禁じます