米軍初の日本本土への空襲「ドゥーリトル空襲」を実行した米兵の最後の生存者、リチャード・コール氏が9日、米南部テキサス州で死去した。103歳だった。米空軍が発表した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます