関門海峡を結ぶ「下関北九州道路」事業をめぐり、麻生太郎副総理の側近の大家(おおいえ)敏志・自民党参院議員(福岡選挙区)が昨年12月、「総理と副総理の地元なので2人がやるとぐちゃぐちゃ言われるから、参議院の吉田博美幹事長を引っ張り出した」と発言していたことがわかった。大家氏が、安倍晋三首相や麻生氏を意識して吉田氏とともに事業推進に向けて動いていた可能性をうかがわせる内容だ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます