ノーベル医学生理学賞を受賞した本庶佑(ほんじょたすく)・京都大特別教授は10日、本庶さんの研究を元にがん治療薬「オプジーボ」を開発した小野薬品工業(大阪市)に対し、薬の販売などで得た金額の一部を受け取るロイヤルティー(権利使用料)の引き上げを要求していると明らかにした。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます