ワシントンで開かれた主要20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が12日、閉幕した。各国は世界経済が減速する懸念を共有し、今年初めてG20の議長国を務める日本は足並みをそろえた経済政策をとることを求めた。中心課題に掲げたのは「経常収支の不均衡」の是正だ。米中の貿易紛争など保護主義的な対立が…

無断転載・複製を禁じます