河野太郎外相は15日、中国の李克強(リーコーチアン)首相、王毅(ワンイー)国務委員兼外相と訪問先の北京で会談した。王氏との会談では、東京電力福島第一原発事故を理由にした日本産食品の輸入規制の解除を求めた。王氏は科学的な見地に基づいて判断するとの考えを示すにとどまった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます