三菱自動車の益子修会長兼CEO(最高経営責任者)は16日、中国・上海市で開幕した「上海国際モーターショー」の会場で朝日新聞のインタビューに応じ、日産自動車、仏ルノーと組む3社連合が2022年までに世界販売台数を計1400万台に引き上げる目標について「数字にはこだわらない」と述べた。カルロス・ゴーン前会長が進めた拡大路線の見直しを鮮明にした。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます