11年前にがんで他界した福岡市の安武(やすたけ)千恵さん(当時33)を悼むコンサートが3月、東京で開かれた。当時5歳の娘はなさん(16)も舞台に立った。母亡き後、教えを守ってみそ汁をつくった姿は「はなちゃんのみそ汁」として本や映画になった。この春から高校2年生。演奏とダンスで、成長した姿を母に届けた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます