安倍政権を中枢で支える菅義偉官房長官と自民党の二階俊博幹事長が17日夜、東京都内でひそかに会談した。21日が投開票の衆院大阪12区と沖縄3区の補欠選挙の情勢について、意見交換をした模様だ。夏の参院選を控え、後半国会の運営方針についても意見を交わしたとみられる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます