性的少数者であることを公表し、統一地方選で支持を訴える候補者たちがいる。少数者の権利を守る取り組みは広がりつつあるが、「生きづらさ」は消えてはいない。当事者たちは「多様な意見を反映する社会に」と願う。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます