新元号ゆかりの地となった福岡県太宰府市の九州国立博物館は、23日から12月22日まで、新元号の典拠となった万葉集や大宰府政庁跡から出土した鬼瓦など約30点を展示する特別企画を開く。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます