住宅設備大手LIXIL(リクシル)グループの潮田(うしおだ)洋一郎会長兼CEO(最高経営責任者)が18日、東京都内で記者会見し、5月20日に開く予定の取締役会で取締役を退任すると発表した。6月の定時株主総会後に会長兼CEOを退く意向も示した。山梨広一社長兼COO(最高執行責任者)も同席し、6月の株主総会で取締役を退く意向を示した。海外の機関投資家が両氏の取締役解任を株主提案するため臨時株主総会の開催を求める中での突然の辞任表明となった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます