「クレヨンしんちゃん」映画でオトナを泣かせた原恵一監督が、初めて正統派ファンタジーに挑んだ。26日公開のアニメ「バースデー・ワンダーランド」は、12歳の誕生日に救世主として不思議の国に招かれたアカネが主人公。「ファンタジーに興味がない自分にできるか不安だったが、今は『できるじゃん!』という気持ち」…

無断転載・複製を禁じます