長野・志賀高原と群馬・草津温泉を結び、草津白根山系の火山活動の影響で立ち入り規制されていた志賀草津高原ルート(国道292号)が19日、再開通した。立ち入り規制の緩和と冬季閉鎖解除に伴った“春到来”。ただ、安全対策でオープンカーやオートバイ、自転車は通行禁止という異例の形となった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます