ファッション誌を見ていて「この服、いいなあ」と商品説明を見てみたら、〈スタイリスト私物〉と書いてある。そんな体験、多くの人にあるのでは? その「スタイリスト私物」をブランド名にし、服や靴を売り出すプロジェクトが若い人を中心に話題だ。何と1万円近いトランクスでも、すぐに完売してしまうというのだ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます