プロ野球・広島の松山竜平外野手が21日、脳振盪(しんとう)特例措置で出場選手登録を抹消された。20日のDeNA戦で頭部に死球を受け、広島市内の病院で脳振盪と右側頭部打撲と診断された。日本野球機構が定めた復帰プログラムをクリアすれば、10日間を経なくても再登録できる。

無断転載・複製を禁じます