茨城県境町に、名産品の「さしま茶」や野菜、豚肉などの料理を味わえる施設「さかい河岸レストラン茶蔵(ちゃぐら)」がオープンした。設計したのは、2020年東京五輪のメイン会場となる新国立競技場を設計した世界的建築家の隈研吾氏で、同競技場の外壁と似たデザインという。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます