「車輪による体操」とも呼ばれる競技「ラート」の国際大会「第9回世界ラートチームカップ」が21日、秋田市の秋田県立体育館で開かれ、約3千人が観戦した。上位の4カ国から男女16選手が出場し、ドイツが優勝、日本は2位だった。以下スイス、オランダと続いた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます