衆院沖縄3区補選は、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への移設反対を前面に掲げた無所属新顔の屋良朝博氏が勝利した。玉城デニー氏が大勝した昨年9月の県知事選、今年2月の県民投票に続き、安倍政権が進める辺野古移設に「ノー」を突きつけた形だ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます