デジタル時代の到来で、2000年をピークに写真フィルムの需要は激減した。売り上げの6割を占めたフィルム関連事業の急速な先細りに、トップメーカーが新機軸として模索した一つが、スキンケア化粧品「アスタリフト」などのヘルスケア事業だった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます