26年ぶりにリニューアルした政府専用機が公式デビューした。安倍晋三首相の一行を乗せて22日に羽田空港を飛び立ち、欧州・北米を周航。29日に帰国する予定だ。「空飛ぶ官邸」と呼ばれる政府専用機は、「よりエコに、より快適に進化した」(運航を担う航空自衛隊)という。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます